江嶋美幸 プロフィール

 

 

 

はじめまして

メイクセラピスト/ 印象アナリスト 江嶋美幸です

 

私は、メイクセラピーに出会うまで自分の魅力に気づいていませんでした。

 

私は、ショートカットで身長171cm

見た目の印象は、いつも「カッコイイね~」

私は、この「カッコイイ」が嫌いでした。

私の憧れは「小柄」「カワイイ」「妹っぽい」「助けてあげたい」という印象。

少しでも小さく見せたくて、猫背になりカラダを縮めたり。

「カワイイ」になりたくてフリフリの洋服を着てみたり

今思えば、「気持ちワル!」って感じですが、全く正反対になりたかったのです。

 

では、なぜそうなってしまったのか?!

幼少から大きかった私は、幼稚園では頭一つ出ていました。

小学・中学・・・ずっと一番大きかったと言っても言い過ぎではありません。

幼稚園から小学生に見えるということは、赤ちゃんや小さい子に対する「可愛らしい」という部分がない訳です。

美幸ちゃんは「カワイイ」ね~なんて言われた記憶は無いのです。

なので、小学生からあだ名は、「えしま」周りは「〇〇ちゃん」って呼ばれているのに

「えしま」ですよ! 呼び捨て

中学生で身長は既に170cm、フォークダンスで男子に「デカイ」と言われフォークダンスの相手を敬遠されたこともありました。

 確かに、昭和の時代に170cmの中学生は「デカイ」です。

このように成長し続けてきた高校の頃には、既に20代に間違えられていました。

良く言えば「大人っぽい」でしょう

 

「宝塚」みたい(宝塚ファンに追いかけられたこともあり)

「NHKのアナウンサー」みたい、

見られる印象のほとんどが「カッコイイ」 

私は、いつも「また~」と思っていました。

他人は羨ましいというけれど、本人は嫌なのです。

私は、正反対の印象に見られたいのだから(ないものねだりですね)

 

 

「カッコイイ」っていいんだ-

自分の魅力に気づかせてくれたのが、メイクセラピーでした。

「自分を好きに」なれたのです。

今では、「自分が好き」=「自信」だと思っています。

 

   

若い頃のように「勢い」「運」「若い」は通用しなくなってきます。 

 

 運は永遠に必要ですが()

 

40歳をすぎると突然! 体力の減退・見た目の変化・自分の立ち位置などが気になり始め

「自分」「自立」「自信」というものが必要になっていきます。

 

そのためには、「自分を好きになる」ことをオススメします。

 

40歳過ぎた頃に訪れる女性としての不安に変化をお越したい。

40歳を過ぎてもまだまだいける!と思って欲しい。

「歳だから」で諦めて欲しくない。

自分を好き」になって自信を持ってもらいたい

 

そんな思いで、メイクセラピーやファッションで見た目の変化を起こすことで

心の変化を起こし、自分に自信を持ってもらいたいと活動中です。

 

感じてください心のバロメーター

見た目の印象に反映されていることを

 

一緒に「自分を好き」になりましょう

 

活動実績

  

●一宮生涯学習センター様

 イメージアップ講座

 

●サマーセミナー様

 目元の変化で印象アップセミナー

 

●カマタメイクアップスクール様

 パーソナルカラーでステキにメイク

 

●名古屋クリニカルスクール様

 金山校/ホームセラピスト養成講座 全8回

 安城校/トータルビューティー講座 全8回

 

●ポピンズ㈱様

 ベビーシッター様向け社内教育

 

●インベンションクリエイト様

 社内研修(月1回実施)

 

●㈱トヨタエンタープライズ様

 ミッドランドトヨタ自動車ショウルーム開催

 HAPPY!HAPPY!DRIVEイベント

 Drive Beauty (3ヶ月間)

取得資格

■カマタメイクアップスクール卒業
 フェイスアップアドバイザー

 


■メイクセラピー養成講座修了
 メイクセラピスト


■AFT1級色彩コーディネーター
 (文部科学省認定 色彩能力検定1級)


■日本パーソナルカラー協会認定
 パーソナルカラーアドバイザー


■TCカラーセラピー
 マスターカラーセラピスト


■日本メンタルヘルス協会
 基礎心理カウンセラー